【エージェント解説】PE-BANKを3つのポイントから徹底解説

フリーランスエージェントを使おうと思ってるんだけどPE-BANKってどんなところなんだろう

今回はこんな疑問に答えていきます。

☑本記事の内容
  • PE-BANKとは
  • PE-BANKの3つ特徴
  • PE-BANKを使った方がいい人

PE-BANKとは


PE-BANKとは



✔PE-BANKとは
  • PE-BANKとは
  • 概要
  • 利用の流れ

PE-BANKとは

  • 設立から32周年
  • マージンを全てオープン

設立から32年の老舗エージェント。

他社はしていないマージンのオープンをしている。

概要

案件数 エリア 平均単価(万/月) 最高単価(万/月) マージン リモートについて
約50,000件 全国 70.5 350 8~12% 97.8%常駐

利用の流れ

  1. 無料登録
  2. 個別面談
  3. 営業活動
  4. 条件の提示・合意
  5. プロ契約手続き・仕事開始

PE-BANKの3つ特徴

PE-BANKの3つ特徴

✔特徴
  • 契約内容をすべてオープン
  • 他社エージェントにはないプロ契約
  • 営業代行・事務代行などのサポートがある

契約内容をすべてオープン

  • マージンに対しての契約内容をすべてオープン
報酬の受け取り回数 フリーランスエンジニア分配率 PE-BANK分配率
1回~12回 88% 12%
13回~24回 90% 10%
25回~ 92% 8%

参考サイト:PE-BANK公式サイト

他社エージェントにはないプロ契約

  • 共同受注という形のプロ契約
  • 共同だからこそ契約内容もしっかりオープン

プロ契約という契約体系をとっている。

共同受注という形で、対等な立場での契約。

営業代行・事務代行などのサポートがある

  • 営業代行をしてくれ、案件を獲得してくれる
  • 事務代行もしてくれ、確定申告などを徹底サポート
代行サポートを使用することで自身の手間を省くことだ出来る。

手間を省くことで、スキルアップや他の事業などに手を出す時間も出来てくる。



PE-BANKの3つ特徴

PE-BANKを使った方がいい人

PE-BANKを使った方がいい人

✔使った方がいい人
  • 初めてフリーランスになる人
  • 業務系の仕事をしてきた人
  • エンジニア業に専念したい人

初めてフリーランスになる人

  • 初めてのフリーランスでも安心のサポート体制
  • 共済会が存在するため福利厚生が充実
確定申告サポートや営業代行があるため、初めてのフリーランスの人にもおすすめ。

共済会があり、福利厚生が充実している。

業務系の仕事をしてきた人

  • PE-BANKが扱う案件が業務系主体
  • 業務系の案件が豊富
業務系の案件が豊富なため、今まで業務系の仕事をしてきた人におすすめ。

エンジニア業に専念したい人

  • 代行サービスがありエンジニア業に専念できる

営業代行、業務代行サービスがあり、エンジニア業に専念できる。

PE-BANKが請け負うため、業務代行も別で頼むよりも特別価格で請け負ってもらえる。

まとめ

今回の記事についてまとめます。

ポイント
  • 32年を誇る老舗エージェント
  • 他社エージェントにはないプロ契約
  • 業務系案件が多く常駐での仕事が多い
  • 代行サービスがあり、エンジニア職に専念できる

こんな感じです。

現在、無料で相談できるので気になる方は一度相談してみるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
サカイザ
機械設計→技術営業→SEと転職し、
現在フリーランスエンジニア
北海道出身東京在住
現在、Go案件を受注中
扱えるスキルGo,GCP,Java,AWS,SQL,Python,PHP,etc...
合同会社エンブリオ 代表社員