【エージェント解説】DYMテックを3つのポイントから徹底解説

フリーランスエージェントを使おうと思ってるんだけどDYMテックってどんなところなんだろう

今回はこんな疑問に答えていきます。

☑本記事の内容
  • DYMテックとは
  • DYMテックの3つ特徴
  • DYMテックを使った方がいい人

DYMテックとは


DYMテックとは


✔DYMテックとは
  • DYMテックとは
  • 概要
  • 利用の流れ

DYMテックとは

  • 運営会社は新卒紹介実績No.1のDYM
  • 案件掛け持ち可能のエージェント

新卒紹介実績No.1、第二新卒向けの紹介事業で、のべ5,500社以上の企業と取り引きのあるDYMが運営。

案件が掛け持ち可能なエージェントサービス。

概要

案件数 エリア 平均単価(万/月) 最高単価(万/月) マージン リモートについて
約2,500件 関東・関西・名古屋・福岡 70 130 非公開

利用の流れ

  1. 無料登録
  2. エージェント面談
  3. 案件紹介
  4. 企業面談
  5. 参画開始

DYMテックの3つ特徴

DYMテックの3つ特徴

✔特徴
  • 社長と直に交渉が出来る案件が豊富
  • 週3日からの案件がある
  • 案件の掛け持ちがOK

社長と直に交渉が出来る案件が豊富

  • 社長と直に交渉が可能な案件が豊富
  • 社長に交渉できるからこそ、条件・単価交渉がスムーズ

他社ではあまり見られない社長との直の案件交渉が出来る。

条件や単価などを実際に社長と交渉することで齟齬が起きずにスムーズな案件参画が可能。

週3日からの案件がある

  • 豊富な案件があり、週3からの案件も
  • ある程度仕事量を抑えることが可能

週3からの案件もある。

週3に仕事を抑えることでプライベートの時間が出来る。

案件の掛け持ちがOK

  • 他エージェントにはない案件の掛け持ちが可能
  • 掛け持ちすることでさらに稼ぐこともできる

エージェント経由では珍しい案件の掛け持ちが可能。

掛け持ちをすることで、様々な技術に触れることやさらに稼ぐことも。


DYMテックを使った方がいい人

DYMテックを使った方がいい人

✔使った方がいい人
  • 勤務を週3程度に抑えたい人
  • もっと稼ぎたい人
  • スキルアップを考えている人

勤務を週3程度に抑えたい人

  • 豊富な案件の中には週3からの案件も
  • 週5で働くのが厳しく、週3で働きたい人におすすめ

週5で働くのではなく、週3に仕事を抑えてプライベートの時間を作りたい人におすすめ。

もっと稼ぎたい人

  • 月単価が100万円を超える案件もある
  • 案件の掛け持ちも出来るので、今以上に稼ぎたい人におすすめ

案件の中には月単価100万円を超える案件も。

高単価だけではなく、案件の掛け持ちをすることでさらに稼ぐことも可能。

スキルアップを考えている人

  • IT業界の急成長ベンチャー企業との取引もある
  • 最新技術を扱う機会もあり、スキルアップができる

急成長ベンチャー企業の案件を受けて一からプロジェクトに携われることも。

最新技術を扱い、さらなるスキルアップが可能。

まとめ

今回の記事についてまとめます。

ポイント
  • 社長と直に交渉が可能な案件が豊富
  • 条件・単価交渉がスムーズ
  • 週3からの案件がある
  • 案件の掛け持ちが可能
  • 最新技術を扱い、スキルアップをすることも可能

こんな感じです。

現在、無料で相談できるので気になる方は一度相談してみるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
サカイザ
機械設計→技術営業→SEと転職し、
現在フリーランスエンジニア
北海道出身東京在住
現在、Go案件を受注中
扱えるスキルGo,GCP,Java,AWS,SQL,Python,PHP,etc...
合同会社エンブリオ 代表社員